人気の婚約指輪のタイプを知ろう|形状から知る婚約指輪

カップル

失敗しない指輪選びのコツ

カップル

長年愛用できる指輪選び

結婚指輪も、婚約指輪も、一生の思い出となる品物です。せっかくなら、自分たちの指に合った指輪を選びたいものですよね。近年では、カップルで店に赴き、好きなデザインの指輪を購入する傾向にあります。いくつか店舗を巡ってみると、良い思い出になるでしょう。また、指輪を購入した後の、アフターケアを行ってくれるかどうかを調べるのも重要です。婚約指輪は、長年愛用していくものです。アフターケアを丁寧に行ってくれる店で購入すると、購入した後も安心できます。生涯の品となる婚約指輪は、信頼のおける店で選ぶようにしましょう。婚約指輪や結婚指輪には、刻印を入れる人も多いです。しかし、指輪の刻印は文字数に制限があるので、なるべく短い言葉で済ませるようにしましょう。事前に、どんなイメージの言葉を入れたいのか相談してから、店に行くのも良いでしょう。

指輪に込められた意味とは

婚約指輪とはその名前の通り、婚約の証として男性から女性へと贈られる指輪のことを言います。言わば、約束を形にした指輪とも捉えることができます。また、婚約指輪にはダイヤモンドが多く用いられます。これは最も硬い石がダイヤモンドであり、固い絆で結ばれるという意味合いが込められているからです。さらに、ダイヤモンドの持つ無色透明さが、純真な花嫁にふさわしいという意味も込められています。昔は、よくサプライズでプロポーズを演出するために、男性側がこっそり指輪を購入することが主流でした。しかし、最近ではカップルで一緒に好みの指輪を選び、購入する傾向があります。パートナーの性格や嗜好を考えた上で、自分たちに合った婚約指輪を選ぶようにしましょう。